貯水槽を適正に管理していますか?

2019.03.26

 水道水の水質は、水道事業者が管理していますが、貯水槽及びそれ以降の水質は「設置者又は設置者から委託された管理者」が管理することになっています。適正に管理されていないと、人の健康を害するおそれがあります。
(管理不良の例)
 ・マンホール整備不良による雨水の混入
 ・本体破損による汚水の混入や小動物・虫の侵入
 ・防虫網の破損による虫の侵入
 ・配管の不備による汚水の逆流
 ・槽の底部に溜まった鉄錆等の堆積物による水質の悪化

安全・安心な飲料水を確保するため年1回の清掃・検査を実施してください。

<関連リンク>
「貯水槽水道を設置している皆様へ」(山形市)
「簡易専用水道の衛生確保について」(山形県)